コンセプト

コンセプト

国道128号線を玉前神社方面に曲り、奥へ50mほど入った所にある為、 「お客様にご足労いただく分、より一層の工夫と努力で、より一層おいしいお菓子を」という家訓のもと、代々営業を続けてまいりました。 固定概念にとらわれることなく、柔軟な発想と広い視野による素材選びをしつつ、 余計小細工をせずに、和菓子本来の製法を踏襲し、味と伝統を守り続けております。 和菓子司として、日本の四季を大切に表現した "素直な甘味と喜び" をお届けします。


手作りへのこだわり

和菓子司 かねきちは、手作りである事にこだわってます。
手作りは、機械自動包餡による大量製造に比べて生産性が悪く、品不足になる問題点があります。ですが、機械による制限がなく自由な発想と多彩な表現が可能です。味やくちあたりを損なうことなく、理想の味をお客様にお届けする事が出来ます。当店は、機械の制約による妥協をしたくありません。商品のひとつひとつを職人の手による感覚で理想の配合と製法で製造してます。


非冷凍へのこだわり

和菓子司 かねきちは、冷凍保存しない事にこだわっています。
当店ではひとつひとつ職人が手作りをしております。その為、機械生産による大量製造と異なり、長期保存をする必要がありません。長期保存をする場合、冷凍して数か月も賞味期限を気にせず販売する事ができます。しかし、その為には冷凍対策(添加剤、必要以上の加糖)や解凍による腐食懸念が発生してしまいます。我々は出来るだけ衛生的で安全安心できる食品を提供したいと考えてます。手作りによる少量生産で冷凍保存が必要ない事がよい方法と考えてます。その事により、冷凍対策に必要な過剰な添加物の使用もなく、甘味のない糖の過剰配合による高カロリー化も必要なく理想の味にする為に必要な配合で生産する事を可能にしてます。
お客様に自然な味をお届けし、喜んで頂ける為に、これからもこだわりを捨てずに作り続けます。


進物の箱代へのこだわり

和菓子司 かねきちは、進物では箱代をいただいております。
当店では、バラ売りもしている為、進物などの化粧箱を必要としていないお客様からは箱代をひとつひとつの商品に含めずに適正価格で販売しております。その為、進物として化粧箱にお入れする場合は箱代を頂いております。どうかご理解ください。