一の宮元祖 いちご大福

一の宮元祖 いちご大福

昭和62年12月、千葉県 上総一の宮では、かねきち が初めて いちご大福 を
製造発売いたしました。柔らかいお餅に白餡で新鮮な大粒いちごを
丁寧に手包みした逸品です。消費期限は、販売当日です。
12月頃から4月頃までの季節限定和菓子(餅菓子)です。
今季は平成29年11月21日から販売開始しました。(予約状況
現在、「一の宮元祖いちご大福フォトコンテスト2018」を開催中。
こだわり
購入方法
予約について(予約する方は必ずお読みください)
いちご マークについて
一宮元祖とは?
よくある質問
長生郡6商工会特産品推奨認定商品
姉妹商品:一の宮元祖 いちごさくらベリーもっちほおずきっこ金柑小餅栗小餅

場所を間違えて、当店へは受け取りにご来店いただけないという事が
毎年多発しております。特に、初めて購入される方や、
電話予約をされる方と受け取りに来てくださる方が別の方の場合、
よくあります。場所をじゅうぶんにご確認の上、ご来店下さい。
玉前神社前信号から玉前神社方面に曲がって、
50mほど奥に入った道路北側の黒い木造のお店です。
人手不足について(お詫び)

雨や雪の日のご来店の際には足元にご注意ください。(長生郡一宮町の気象情報
また、雨や雪などによりご来店が困難などでキャンセルの場合は、
お早めのご連絡をいただければ助かります。
なお、当日のキャンセルには、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。